小泉武夫著『猟師の肉は腐らない』韓国語版

初めて装画を担当させていただいた、小泉武夫さんの『猟師の肉は腐らない』。
韓国語版にも絵を使っていただきました。

農学博士として数多くの著書をお持ちの小泉武夫さんですが、こちらはオリジナルの小説。
八溝の山奥で猟犬クマと自給自足の生活を送る義っしゃん。
生きる知恵が満載で、出てくるご飯が全て美味しそうです(お腹がグーとなります)。

あらゆるところにカットも使っていただきました。
まるで私も外国デビューしたような心持ちで大変嬉しいです。


ページを開いても全く読めないのが残念ですが……。
大事にしたいと思います。
カムサハムニダ!